• 紀子 杉原

夏だけど寒い!冷える女性は〇割?!



「会社のエアコンが効きすぎて寒い」

「スーパーの生鮮食品コーナーや冷凍食品コーナーが寒くて辛い」

そう感じる事はありませんか?


私はちょうど今日、スーパーへ買い物に行った時にそう思いました。食品達の鮮度ため、お客様のためなので、自分自身が対策していけばよかった~とちょっとだけ後悔しました。


女性が男性よりも冷えに弱いのには理由があります。男性よりも筋肉量も活動量も少なく、熱エネルギーを産み出すのが弱いからです。

夏にも冷えで悩んでいるのは女性の約7割だそうです。多いですよね。


女性の身体の表面や手足が冷えやすいのは、内臓などがある身体の温度「深部体温」が下がらないようにするためです。





寒いくらいの冷房の中にいると交感神経が優位な状態になります。

そして暑い外に出たりすると、急激に体温が上がり副交感神経が優位になり、血流が急に回復することで、だるさや頭痛などの症状が出ます。

自律神経が乱れやすくなります。



冷房がかかせない季節になってきましたが、

カーディガンを羽織る

ひざ掛けを使う

色々対策をとられている方も多いと思います。

私自身、夜は湯船につかって温まることを心がけています。

冷たいものを飲みたくなりますが、白湯を飲むのもおすすめです。



全身調整を受けられたお客様から、調整中に「手足がポカポカしてきた」というお言葉をいただくことがあります。自律神経のバランスを整えることは冷え対策にもいいです。




公式LINEのお友だち追加を募集しています!


公式LINEでは月に2回、お店からのお知らせや健康に関するマメ知識などを配信しています。

お友だち追加をしていただいた方に¥500円OFFのクーポンをプレゼントしています。

お友だち追加はこちらからできます。

↓ ↓ ↓




ご予約は初回はお電話でお願いしております。

080-8087-2901

お電話にてお店の場所をご説明いたします。

営業時間内で、施術中や所用などで電話をお受けできない場合があります。

着信履歴があれば折り返しお電話いたします。


2回目以降はLINEでのご予約も受け付けております。



#新潟県新発田市 #整体 #すぎのはら整体院 #整体師 #看護師 

#全身調整 #自律神経調整 #頭蓋調整 #内臓調整





9回の閲覧0件のコメント