• Noriko Sugihara

病気になる順番、本格的に…

第二段階は「機能異常」、そして第三段階は「器質破壊」です。


感覚の異常が慢性化し長期にいたると、第二段階の「機能異常」が現れます。


「動悸がする」

「食欲がない」

「眠れない」

「下痢や便秘を繰り返す」

「生理不順がある」

「膝や腰の痛みが続く」

「手足が冷たい」

などがくり返し、また長い間で異常が現れます。

身体の各部分の働きが悪くなります。




私たちの身体はホメオスタシス(恒常性)を維持しています。

身体が「同じ状態」を保つようにするシステムです。

例えば、暑い時は体温を下げるために汗をかき、

寒い時は体温を上げようと体を震えさせます。

そのようにして体温36度前後を一定に保とうとします。

ホメオスタシスは神経系(自律神経)、内分泌系(ホルモンなど)、免疫系(リンパなど)のシステムが互いに連携し、調節し合って成り立っています。



機能異常は「身体の構造のゆがみ」として表れます。 原因は、遺伝的な傾向・長年の生活習慣・仕事の関連・精神的な影響・食事・物理的な障害などいろいろあります。

異常の原因が改善・解消ができない状態が続くと、神経系や内分泌系(ホルモンなど)、内臓の異常が現れます。ホメオスタシスがうまく働いていないのかもしれません。


この状態になると、定期健診で異常を指摘され始めます。

まさに病気の前兆としてのサインといえます。




そして、「機能異常」がそのままになり、さらに長期化すると、

第三段階は「器質異常」です。


臓器レベルで本格的な組織破壊が起きてきます。

この状態では細胞レベルで炎症が起きたり、硬化したりして、最後には組織破壊である「細胞死」を招きます。身体の中のものが変化(腫れる、穴が開く、出血する、モノが出来るなど)します。

がん、高血圧症、糖尿病、胃潰瘍などが起きるのもこの段階です。

この状態になると、慢性的な病名を告知されます。




身体には元々自然治癒力が備わっています。

施術は自然治癒力が上がるお手伝いです。

施術では、原因となるポイントを見つけ、自律神経系の調整や内臓調整、頭蓋仙骨療法での脳システムへのアプローチ、運動系の調整の中から、お辛い症状が解消されるように手技を組み合わせて行います。

そして、治癒力が上がるのに必要なアドバイスをお伝えしております。



お身体は少しずつでも変化していきます。





次回は、「回復していく順番」をお伝えします。



公式LINEのお友だち追加を募集しています!


公式LINEでは月に2~3回、お店からのお知らせや健康に関する豆知識などを配信しています。

お友だち追加をしていただいた方に¥500円OFFのクーポンをプレゼントしています。

お友だち追加はこちらからできます。

↓ ↓ ↓



ご予約はお電話か、LINEもしくは公式LINEで承っております。

080-8087-2901

営業時間内で、施術中や所用などで電話をお受けできない場合があります。

着信履歴があれば折り返しお電話いたします。

LINEは24時間受け付けておりますが、お急ぎの時はお電話でのご連絡をお願いいたします。


#新潟県新発田市 #整体 #すぎのはら整体院 #整体師 #看護師 

#全身調整 #自律神経調整 #頭蓋仙骨療法 #内臓調整

#感覚異常 #病気のサイン

閲覧数:3回0件のコメント